キョーシンが選ばれる理由

地域密着型のタクシー会社です

キョーシンは横浜市旭区を中心とした神奈川県京浜地区で、タクシー業務を行っています。当社の主なサービス提供地域は都内に比べると鉄道網がまばらで駅から遠く、バス以外の公共交通機関が利用しにくい地域も少なくありません。私たちは、そのようなエリアに暮らしている人々の「足」として、皆さまの生活を支えています。当社の特長として明るく朗らかでなドライバーが多く、お客様の立場に立ってサービスを行っております。ありがたいことに、お客様から感謝のお言葉をいただくこともしばしばです。

サービスエリア内ならどこへでもスムーズにお迎え

キョーシンではお客様から配車のご依頼があった際、サービスエリア内であれば、24時間どこへでもスムーズにお迎えに上がれる仕組みづくりをしています。キョーシンへの配車のご依頼は、直通の「自社無線サービス」またはタクシー配車アプリ「GO」上からご連絡いただけます。GPSを利用した無線配車システムで、お客様をできる限りお待たせしないお迎えを実現。配車のご依頼の際には車種をお選びいただくことも可能ですので、お気軽にお申し付けください。

お客様の安全を守るドライビング

タクシーはお客様の命をお預かりするお仕事。安全対策に力を入れるのは当然のことです。キョーシンでは乗車前のアルコールチェックや始業前の車両点検はもちろん、ドライバーの定期的な健康診断や適性診断を実施。危険な運転が行われるリスクを可能な限りゼロに近づけるよう努めています。また、車内防犯カメラやドライブレコーダー、運転席と客席の間の防犯版といった犯罪防止策も全車両に完備しています。

お急ぎの際は専用乗り場からご乗車ください

一部のエリアでは、キョーシンタクシー専用の乗り場をご利用いただけます。バスが混みあう通勤時間帯や悪天候の日、またお急ぎでバスを待つのが難しい方などは、専用乗り場からのご乗車がスムーズです。

キョーシンは「Qタク」に参加しています

神奈川県生活支援ネットワーク協同組合が主催している「Qタク(救援タクシー)」活動に、キョーシンも参加しています。Qタクは地域の皆さまの生活を便利にするために、タクシー会社が共同で行っている活動です。公共交通機関にアクセスしにくい妊婦の方を助ける「陣痛119番」や、お身体が悪く買い物に出られない方のための「お使い代行」を始め、「キッズタクシー」「介護タクシー」「運転代行」など、人々の生活に根差したサービスを提供します。